強い意志で節約しよう

ネットスーパーの賢い利用方法

色々な角度から節約

節約のポイントは食費を決めて実行することでしょう。
例えば月5万の食費を3万までに減らすと決めて、一度のネットスーパー利用額は5000円で6回利用。
お店に行けば目移りして、特に空腹時は判断が鈍りかなり余計なものを買ってしまった経験があると思いますがこの様に計画的に決めて実行できれば必ず節約できます。
また一定の金額で送料無料になるので商品を一つ二つは無理があります。
商品も多めの量で注文する方が割安なので全てが多く届くことを想定して、その週の献立をある程度考えて小分けに冷蔵庫冷凍庫に保存する必要があります。
この節約法はネットスーパーに限りませんが、送料を特に問題にしないなら、毎日も、2日に一度の注文も可能なので子育て中の主婦であれば、支援として送料100円でサービス提供もしてますからその辺はケースバイケースです。

チェックは早めに

希望の時間帯枠がいつでも取れるとは限らないこともあるようです。
天候も影響があり、雨の日はネットスーパーの注文は」多くなりますから早めに希望時間を選択しないと時間枠が埋まってしまいます。
宅配のケースによっては手渡しの場合もありますので生活時間の配分をきっちりすることも大切になってきます。
またネット注文なのでメンテナンスがあります。
お店によっても違いますが、最短30分から長いと2時間くらいの間は利用できません。
また交通渋滞などで時間通りに届かない場合は家で待つ状態になりますね。
再配送も対応しているようですが色々面倒なので絶対いる時間に設定しましょう。
置き場所を指定できるので留守でも届けてくれるものもありますから調べてみると良いですね。
また時々欠品が出るようですから欲しいものは早めの注文が必要です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る